FRED & CLOT

2020年10月16日よりRakuten Fashion限定発売

FRED & CLOT

2020年10月16日よりRakuten Fashion限定発売
フレッド・サミュエルが1936年にパリにジュエリーブティックをオープンしたのは、まだ30歳にもならない若い頃でした。彼は自らを「モダン ジュエラー クリエイター」と名乗り、自身のスタイルが大胆で先駆的であることを宣言しています。彼の若さとモダンな発想は、伝統的なジュエリーあり方に縛られずに、様々なアーティストとコラボレーションをするなど、自由で新しい形のジュエリーを生み出すことにつながっています。彼は当時としては目新しいシックでカジュアルな雰囲気のジュエリーを数多くデザインし、その一つにフォース10のブレスレットがありました。セーリングの世界からインスパイアされたこのジュエリーはスポーツから生まれた最初のジュエリーで、男女問わず広く着用される真のアイコンになりました。

今シーズン、フレッドはジュエリーとストリートウェアを融合させることで、メゾンが継承してきた革新的な伝統を引き継ぎます。フォース10のアイコニックでスポーティなブレスレットのスタイルは、CLOTならではのストリートファッションや、都会的でアーティスティックなビジョンに自然にリンクしました。フレッドの副社長兼アーティスティック ディレクターのヴァレリー・サミュエルは「CLOTの大胆な感覚は、私の祖父である創業者のパーソナリティと、メゾンに吹き込まれたスピリットと完全に融合しました。」と話しています。
FRED & CLOT
FRED & CLOT
FRED & CLOT
CLOTは、2003年にエディソン・チェンとケビン・プーンによって香港で設立されたファッションレーベルで、考え抜かれたデザイン性の高いアパレルグッズを通して、東西の文化を繋ぐ架け橋となることを目的としています。中国をルーツに世界中でファンを獲得し、アメリカや日本発のグローバルブランドとのコラボレーションを次々に発表するなど、近年ますます国際的な存在感を強めています。今回のコラボレーションについてCLOTは「私たちは常に自身のレンズを通して異なる文化的なアイコンを再考することで、東西の橋渡しとなることを目指しており、このコラボレーションも例外ではありません。 まさにブランドのアイデンティティを体現する素晴らしい機会となりました。」と話しています。

今回発売されるTシャツ、スウェットシャツ、フーディーのフロントサイドにあしらわれたデザインは、フォース10のなかでも特にラグジュアリーな、チェーンのようにバックルが掛け合わされたマルチプルシリーズにインスパイアされており、それらのトップスとマッチするキャップとビーニーがセレクションを完成させます。
「ラグジュアリージュエリーはストリートファッションだけでなく、ファッション全般で大きな役割を果たしてきました。私たちはフレッドのアーカイブから50年代と60年代の広告ビジュアルなどからもヒントを得、これにCLOTらしいツイストを加えてモダンにアレンジすることを思いつきました。コレクションの多くは、スリーチェーンクルーネックなどの90年代のヒップホップをオマージュしています。コーチジャケットのレースアップなどのデザインは、ブレスレットのケーブルを使用するなどフレッドのジュエリーから直接インスピレーションを得ており、メインカラーはフレッドを表すネイビーとCLOTを表すレッドにしました。フレッドとCLOT、2つのブランドをリミックスして、幅広い層へアピールできるコレクションを完成することができました。」

このコレクションはRakuten Fashion Week TOKYO 2021 Spring/Summer、10月16日(金)のデジタル配信によってローンチされます。商品は同日よりフレッドのジュエリーとともに、楽天株式会社が運営するファッション通販サイト「Rakuten Fashion」内のRakuten Fashion Luxury、FRED(フレッド)のページにて販売され、アパレルは同サイト限定発売となります。
FRED & CLOT
FRED & CLOT